--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのAurigaスクリプト 基本編(14)

2010.12.16 *Thu*

//------------------------------
// 自動会話NPC
//------------------------------

prontera.gat,154,83,4 script 自動会話 105,3,3,{

mes "こんにちは。";
close;

}

prontera.gat,154,90,4 script 自動会話2 105,3,3,{

mes "[つうじょう]";
mes "強烈なおならをしちゃったんだ……";
mes "ちょっと危ないから";
mes "近づかないで。";
close;

OnTouch:

mes "[じどうかいわ]";
mes "わあああだめっ";
mes "今近づいたらだめええ!!";
close;

}


/*-------------------------------
解説:

ここです。
prontera.gat,154,83,4 script 自動会話 105,3,3,{

基本1と見比べてみて下さい。
基本1で解説したのは以下の部分でした。

prontera.gat,154,83,4
マップ名: prontera.gat
座標: 85,150
向き: 4(下)
NPC番号: 105

しかし新しく 3,3というのが追加されています。

これはNPCの左右3セル、上下3セル以内にプレイヤーが入ったときに
自動でスクリプトを実行しなさい。という意味になります。

次に OnTouch:

これはプレイヤーが接触したとき専用のラベルです。
このラベルを省略すると、通常会話と同じところから処理が開始されますが

これをつけると、自動会話が発生すると、このラベルの位置から処理が始まるので
通常会話と自動会話を使い分けることができます。


ちなみに、ワープの形のNPC番号は45番なのでこうすると・・・・

prontera.gat,154,83,4 script #ワープしちゃう 45,3,3,{
end; //BOT対策
OnTouch:
if(BaseLevel > 90){
warp "abyss_03.gat",0,0;
end;
} else {
mes "BaseLevelが足りないので";
mes "転送できません。";
close;
}
}

などという制限つきワープなどを作る際にも使えます。
*/
関連記事

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Author:みのり

すごく面倒臭がりで大雑把です。
なので、すぐ楽をしようとして
ツールを作り始めます。
ツールを作る時間と手作業で費やす時間
はたしてどちらが短いのか……


-構築環境-

Auriga0945 MySQL 5.5
with 2011-12-20bRagexeRE

3CeAM rev525
with 2010-07-30aRagexeRE



カテゴリ

未分類 (9)
RagexeRE (9)
eAthena (1)
Auriga (5)
ツール:eAthena用 (4)
ツール:Auriga用 (6)
ツール:その他 (14)
はじめてのAurigaスクリプト (8)
はじめてのAurigaスクリプト基本編 (21)
はじめてのAurigaスクリプト応用編 (7)
Aurigaスクリプト (3)
本鯖 (7)
Aurigaスクリプト:冒険者アカデミー (6)
ドラクエ10 (2)
新生FF14 (3)
EVE Online (2)



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © Rocco di Forte All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。